プロフィール
防除職人
防除職人
大垣市、西濃地方で「まごころ防除」No1!
害虫獣防除の中部衛生興産です。
防除職人の業務を掲載しています。
ネズミ、ゴキブリ、ハチにシロアリetc。
有害生物でお困りの際はお気軽にご相談下さい!
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2017年01月13日

ハクビシン防除 大垣市

管理中の物件です。
生息調査からハクビシンであることが分かっていたため、
専用のエサと箱わなを設置。
さっそく捕獲しました。



他に入り込んでいなければ汚染された天井裏の清掃と殺菌消毒、
ダニ駆除のための殺虫消毒を行います。

冬季に入り西濃地方からのご相談が急増しています。
北は揖斐川町、大野町。
地元の大垣市。
南は海津市までそれそれの市町村でお問い合わせを頂いており、
現在も管理継続中です。

ご相談は無料です。
電話、ウェブからお気軽にご連絡下さいませ。

(有)中部衛生興産
tel/fax 0584-83-4400
Website http://cek3.com
問合せフォーム http://cek3.com/contact.html  

Posted by 防除職人 at 12:42Comments(0)

2016年10月19日

10月19日の記事

秋の風になってきたな...
と思った矢先、夏に帰ったような暑さでした。
まだまだ虫達にとっては良い気候のようですね。

今日は平田町でスズメバチの駆除を行いました。
作業風景を動画でアップしましたのでご覧下さい。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<  

Posted by 防除職人 at 18:38Comments(0)

2016年10月18日

コウモリ防除調査 大垣市

今日は地元大垣市でコウモリ防除の調査です。

一見何も異常がないように見えるベランダの雨戸。
コウモリ防除

動かしてみると扉と雨戸の間にコウモリの糞が多量に落ちていました。
コウモリ防除 大垣市

お客様に現状をお伝えして、
・隙間の侵入口封鎖作業
・フンの清掃作業
をご注文頂きました。

担当 ぎふ美濃の防除職人

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<  

Posted by 防除職人 at 11:26Comments(0)

2016年10月06日

ハクビシン防除作業 揖斐川町

今日はハクビシン防除のため揖斐川町へ行ってきました。

最近天井裏で何かが運動会をやっている(笑)とのお話をもとに現地調査を行いました。

天井点検口を開けてみると、フタの裏にすでに大きなハクビシンの手の跡が。
屋根の面戸や接合部分から光が漏れているので近くに寄ってみると
ハクビシンのフン溜まりが。

ハクビシン 形跡 フン

断熱材も一部に荒らされた形跡がありました。

こちらでは
・捕獲作業
・荒らされた断熱材の撤去
・フン掃除
・殺菌消毒作業
・外部からの侵入口閉鎖作業
をご注文頂きました。

母屋に増築されたような住宅は特にお気を付け下さい。
接合部分の板金が甘かったり屋根の接合部分に隙間がある場合が多いです。

何か異常に気付かれたらお気軽にご相談下さいね。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<  

Posted by 防除職人 at 12:00Comments(0)

2016年10月04日

大垣市 スズメバチ駆除

今日は大垣市でスズメバチの駆除です。
工場の緑地帯に巣が作られたので来て欲しい、とのご依頼でした。



キンモクセイの木、高さ2.5m程のところにバレーボール位の大きさで巣が作られていました。
駆除、撤去を行い作業完了。

スズメバチも今月でほぼ終息を迎えることでしょう。
たいてい11月の最低気温が10℃を下回る日が来るころに
アシナガバチ、スズメバチはいなくなってしまいます。

正確には来年の女王バチのみ別の場所で越冬しますが。

古い巣はそのまま残され来年以降再利用されることはありません。
自然に朽ちていくのを待つだけです。

人通りの多い場所である玄関や軒下に巣を作られたら駆除することをお勧めしますが、
そうで無い場合はあと1カ月もしたら自然といなくなりますので
待って頂くのも一つの方法です。

ただしミツバチだけは巣を残したまま越冬します。
ご注意下さい。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<  

Posted by 防除職人 at 12:00Comments(0)

2016年08月03日

ムク鳥対策

先日、ムクドリの対策をしてきました。
営巣箇所は、軒面戸の中!

小型の鳥類は、敵から身を守る為、安全な場所を好みます。
この場所では、大型の鳥類は入れませんからね。ヘビにはやられる可能性はあるかも!  

Posted by 防除職人 at 12:00Comments(0)

2016年07月11日

ハチの季節

そろそろ梅雨もあける時期、この時期のなると、ハチの活動が始まります。

7月は、活動開始の時期で、巣もゴルフボール程の大きさのものが、殆ど。
8月~10月になると、働きバチの活動が更に活発になる為、巣の大きさもかなりの物になります。
昨年もハチに刺される事件が、何件かありました。

駆除は難しものではありませんが、場所や、種類によっては、大惨事になる危険もあります。
巣を見つけたら、お気軽にご相談ください。
  

Posted by 防除職人 at 12:00Comments(0)

2016年07月06日

コウモリの現状

近年、一般住宅の天井や、壁の中に入り込む、アブラコウモリが急増しています。
全国各地で、糞害や異臭による、被害が出ています。
コウモリは鳥獣保護法により、駆除が認められていません。
被害を除去する為には、被害にあっている場所から追い出し、今後の侵入を防ぐ方法が最善だと思われます。忌避剤等を使用する方法もありますが、持続効果が限られるケースもあります。
家の周りに、黒い米粒程の糞が付着、散乱いていたら、危険信号、早めにご相談ください。  

Posted by 防除職人 at 12:00Comments(0)
中部衛生興産